244_00

PC版RESIDENT EVIL 2(BIOHAZARD RE:2)で使用できるMod「V-ACT Nightmare」を紹介します。

V-ACT Nightmareは、ゾンビをリッカーやゾンビ犬と入れ替えるModです。
以下でV-ACT Nightmareの導入方法などについて紹介をしていきます。

1 V-ACT Nightmareの導入方法
2 V-ACT Nightmare導入後の変化

※Mod等の使用は自己責任です。

1 V-ACT Nightmareの導入方法

1.1 準備

V-ACT NightmareはNexus Modsというサイトで公開されています。
Nexus ModsからModをダウンロードするには、アカウントが必要になるので予め準備しておいてください。

また、V-ACT Nightmareを使用するにはFluffy Manager 5000が必要となります。
Fluffy Manager 5000については「【RE2 PC】Fluffy Manager 5000の使用方法」で紹介をしています。

1.2 V-ACT Nightmareのダウンロード

V-ACT NightmareはNexus Modsの下記のリンク先からダウンロードできます。2019年9月時点での最新バージョンは3.0です。
https://www.nexusmods.com/residentevil22019/mods/83?tab=files

MAIN FILESにあるV-ACT Nightmare (LiTE)は、特定のゾンビをリッカーと入れ替えるModで、ゾンビとリッカーの両方が出現します。ゾンビ犬は出現しません。

OPTIONAL FILESにあるV-ACT Nightmareは、ほぼすべてのゾンビをリッカーまたはゾンビ犬と入れ替えるModです。

V-ACT Nightmare (LiTE)またはV-ACT Nightmareのどちらか一方を選択してMANUAL DOWNLOADボタンからファイルをダウンロードしてください。

ファイルを保存する場所は、Fluffy Manager 5000のModmanager.exeがあるフォルダ内のGames\RE2R\Modsです。ファイルを解凍する必要はありません。
V-ACT Nightmareのファイル保存後のModmanager.exeがあるフォルダ構成は以下のようになります。

Games\RE2R\Mods\V-ACT Nightmare-83-0-3-1556154076.rarなど

1.3 V-ACT Nightmareのインストール

Modmanager.exeからFluffy Manager 5000を起動したら、Mod listにあるV-ACT Nightmareなどをクリックしてオンの状態にしたらインストールは完了です。

1.4 V-ACT Nightmareのアンインストール

Fluffy Manager 5000のMod listにあるV-ACT Nightmareなどをクリックすると、Modをオフの状態にすることができます。
Modを完全に削除したい場合には、Games\RE2R\Modsに保存したファイルを削除してください。

2 V-ACT Nightmare導入後の変化

V-ACT Nightmareは、ゾンビをリッカーやゾンビ犬と入れ替えるModです。
下の画像は警備員室の画像です。通常はゾンビがいる場所ですが、リッカーと入れ替わっています。

244_01

V-ACT NightmareはゴーストサバイバーズなどのDLCでも機能しますが、カギなどを落とすゾンビも入れ換わってしまうので、ゲームが進行できなくなってしまいます。


【RE2 PC】紹介したModのまとめ」へ