232_00

Windows 10のゲームバーの機能をオフにする方法を紹介します。

ゲームバーとは、ゲーム中にスクリーンショットや動画の撮影、CPUやGPUなどの使用率を表示、などを行うWindows 10標準の機能です。

これらの機能はとても便利ですが、GeForce Experienceと重なる機能が多いので必要ない場合や、下の画像のような「Windowsキー + G キーを押してXbox Game Barを開きます」という表示が邪魔になる場合もあり、ゲームバーの機能をオフにしたいこともあると思います。

232_01

ゲームバーの機能をオフにする方法

ゲームバーの機能をオフにするには、Windowsキー+Iキーを押してWindowsの設定を開いたら、ゲームをクリックします(下画像参照)。

232_02

左側でゲームバーが選択されていることを確認して、「ゲームバーを使ってゲームクリップ、スクリーンショットを記録し、ブロードキャストする」の下にあるスイッチをクリックしてオフにします。

232_03

これでゲームバーの機能がオフになりました。
スイッチを再度クリックしてオンにすればゲームバーの機能を再度使用可能になります。