PC版NieR:Automata(ニーア オートマタ)で使用できるFAR (Fix Automata Resolution)の導入方法を紹介します。 この記事で扱っているFARは、バージョンv 0.7.0.23です。

※FARの使用は自己責任です。

FARのインストール

FARの使用にはVisual C++ 2017 Redistributableが必要となるので、こちらの導入も済ませておいてください。

FARをインストールするには、下記のリンク先のAssetsの項目の下の方にあるSKIM64.exeをクリックして、SKIM64.exeをダウンロードします。
https://github.com/Kaldaien/FAR/releases/tag/far_070

ダウンロードが終ったらSKIM64.exeを実行します。
下の画像のようなInstall Managerというウィンドウが表示されたら、Select a ProductのリストからFAR (Fix Automata Res.)を選択して、Installをクリックします。

040_01


しばらくして、下の画像のようなウィンドウが表示されたらYesをクリックします。

040_02

Software Installation Successfulという表示が出たらインストールが完了したので、Finish Installをクリックします(下画像参照)。
Install Managerのウィンドウは閉じてしまって構いません。

040_03

下の画像はFARの導入前と導入後のフォルダの比較です。

040_04

FARのインストールによって、ドキュメント(Documents)内にMy Modsというフォルダも作成されています。

FARの起動確認

FARのインストールが終わったので、起動の確認をしてみます。

ゲームを起動したときに、画面左上に下の画像のような表示が出ているのを確認してください。

040_05

Ctrl+Shift+Backspaceを押すと、FARのLicense Agreementのウィンドウが表示されるので、右下にあるAcceptのボタンをクリックします。
すると、下の画像のようなFARのコントロールパネルが表示されます。

040_06

フルスクリーン時の解像度に関する不具合などは、FARを導入した時点で修正されていたりもしますが、詳しい使用方法についてはSteamのガイド「Tweaks & FAR」を参照するといいと思います。 http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=914437196

Global Illuminationの設定については、「【NieR:Automata】FARでGlobal Illuminationを調整してパフォーマンスを上げる方法」を参照してください。

FARのアンインストール

最後に、FARのアンインストールについて説明をしていきます。

インストール時に使用したInstall ManagerにUninstallの項目がありますが、ここからではすべてのファイルが消えないので、「FARの導入前と導入後のフォルダの比較」の画像を参考にしてFARのファイルを削除してインストール前の状態に戻す方法がいいと思います。
ドキュメント内に作成されたMy Modsというフォルダも必要なければ削除して構いません。