028_00

GeForce Experienceを使って、PCゲームでスクリーンショットを撮影する方法を紹介します。

1. GeForce Experienceの導入と起動
2. GeForce Experienceでスクリーンショットを撮る方法

※GeForce Experienceには様々な機能がありますが、ここではスクリーンショット撮影に関係するものだけに限定しています。

1. GeForce Experienceの導入と起動

1.1 GeForce Experienceのダウンロード

GeForce Experienceは下記のリンク先からダウンロードが可能です。
https://www.nvidia.co.jp/object/geforce-experience-download-jp.html

ダウンロードの同意というボタンをクリックしてください(下画像参照)。

029_06

古いGPUを使用している場合スクリーンショットの撮影ができないこともあるので、使用しているGPUが上のページにあるシステム要件のGPU「Share および SHIELD PC ストリーミング」という箇所でチェックが入っているかどうかか確認してください。

1.2 GeForce Experienceのインストール

ダウンロードが終わったら、GeForce_Experience_v3.16.0.122.exeを実行してインストールを行います(バージョンによってはvの後の番号が違うこともあります)。

1.3 GeForce Experienceの起動

インストールが完了したら、GeForce Experienceを起動します。
GeForce Experienceの起動にはNVIDIAのアカウント、またはGoogleやFacebookなどのアカウントが必要になるので、新規に作成するか、または既存のものを使用してログインしてください。

GeForce Experienceが起動したら①設定 > ②全般と進み、③ゲーム内のオーバーレイにある④スイッチが緑色(右側)になっていることを確認してください(下画像参照)。

028_01

スクリーンショット撮影に関する機能は、キーボードのショートカットとオーバーレイ表示されるメニューから実行するので、ゲーム中にGeForce Experienceを起動させておく必要はありません。スイッチの確認ができたらGeForce Experienceは閉じてしまって構いません。

1.4 GeForce Experienceのアンインストール

GeForce Experienceのアンインストールについては、Windowsのプログラムと機能から行ってください。

2. GeForce Experienceでスクリーンショットを撮る方法

2.1 スクリーンショットの撮影方法

GeForce Experienceを使ったスクリーンショットはゲーム中に撮ることが多いと思うので、実際にゲームをなんでもいいので起動させてみてください。GeForce Experienceをインストール後は、ゲームを起動させると画面右上に「Alt+Zを押してゲーム内の…」(下画像参照)という表示が出るようになります(一部この表示がなくGeForce Experienceの機能が使用できないゲームもあるようです)。

028_02

スクリーンショットはAlt+F1で撮影が可能になります。
撮影を行うと画面右上に「スクリーンショットがギャラリーに…」という表示が出ます(下画像参照)。

028_03

2.2 ウィンドウモード

ゲームをウィンドウモード(ボーダーレスウィンドウモードも含む)でプレイしているときにスクリーンショットを撮影しようとすると、「デスクトップのキャプチャはデスクトップ全体の…」という表示がでることがあります。これはゲーム画面外のデスクトップ(Windowsの画面など)までスクリーンショットで撮影するかどうか、という設定に関するもので、「はい」にするとゲーム画面外のデスクトップまで含めた全体を撮影することになり、「いいえ」にすると撮影は行われません。

ウィンドウモードでのスクリーンショット撮影に関しては、「2.4 各設定について」で説明を行います。

2.3 ギャラリー

Alt+Zで各メニューがオーバーレイ表示されるので、右にあるギャラリーをクリックします(下画像参照)。

028_04

撮影したスクリーンショットがギャラリー内にあるかどうか確認してみてください。
画像を選択して「ファイルロケーションを開く」をクリックすると、スクリーンショットが保存されているフォルダを開くことができます。フォルダの場所はC:\Users\ユーザー名\Videos(ビデオ)で、ゲーム名のフォルダが自動で作成されて保存されています。形式は.pngです。

2.4 各設定について

2.3で説明したギャラリーの下にあるギアのアイコンをクリックすると、各機能の設定画面が表示されます。

キーボードショートカットでは、キーの変更を行うことができます。GeForce Experienceのオーバーレイはゲーム中だけではなく、Alt+Zでいつでも表示されるので、他のアプリケーションのショートカットと重なってしまうような場合はキーの変更をしたほうがいいと思います。

通知では、画面右上に表示される「スクリーンショットがギャラリーに保存されました」などの通知のオンオフの切り替えができます。

プライバシー管理では、先ほど「2.2 ウィンドウモード」で説明したウィンドウモードまたはボーダーレスウィンドウモードでゲームをプレイしていたときに、ゲーム画面外のデスクトップまで撮影するかどうか(デスクトップキャプチャ)の設定をスイッチ(下画像参照)で行います。

028_05

デスクトップキャプチャをオン(緑)にした場合、ゲーム画面外のデスクトップまで含めた全体を撮影することになります。撮影されたスクリーンショットは、C:\Users\ユーザー名\Videos\Desktopにまとめて保存されます。
デスクトップキャプチャをオフ(白)にした場合、ゲーム画面内のみを撮影することになります。撮影されたスクリーンショットは、C:\Users\ユーザー名\Videosの各ゲーム名のフォルダに保存されます。